ビジネスDD支援

M&Aの失敗確率を減らし
成功確率を上げる

M&A仲介|FAお問い合わせ

ビジネスDD支援

無料相談
受付中

サービス

M&A時のビジネスDD支援で

☑ M&Aの失敗確率を減らし
☑ M&Aの成功確率を上げる

その両方を実現しませんか?

M&A支援実績、買収実績をベースに
意味のあるビジネスデューデリジェンスを。

ビジネスDD支援

M&A買収時の
リスクをミニマイズ

M&AにおけるビジネスDD(ビジネスデューデリジェンス)では、買収対象となる企業の事業がどのように動いているか、被買収企業の事業がどのように行われていて、どんなリスクがあるのかを明らかにしていくことが一番大きな目的です。

その中で、ビジネスモデルや収益モデルなどの事業の構造を細かく調べていきます。

ビジネスDD支援

トップダウンのみならず
客観的な立場で
対象企業及び事業を見る

当社のビジネスDD支援では、客観的な立場で対象企業及び事業を見ることを意識しています。

M&Aでは、社長がトップダウンで会社の買収を決めてくることもありますが、そのように社長がM&Aに乗り気な場合には、例えば重大な問題があったとしても担当社員の方がしっかりと説明・説得することは難しい場合もあります。

第三者である我々が、本当に客観的な情報を取りまとめてお伝えすることで、しっかりとした情報を把握して頂きM&Aの成功を後押しします。

ビジネスDD支援

無料相談
受付中

M&Aによる買収、事業の引継ぎを検討している方、M&Aを今まさに進めている方に次のような際にビジネスDD支援が必要とされます。

・ 譲渡対象の何を確認すれば良いか、どのようにリスクをミニマイズできる可能性があるか検討したい
・ 買収に際して外部の意見が欲しい
・ 買収後のビジネスプランや引き継ぎ計画の相談をしたい

ビジネスDD支援

主なサービス内容

ビジネスDDでは、 M&Aの失敗確率を減らし、成功確率を上げる為、事業構造の把握から買収実行の前段階における事業シナジーの検討や事業リスク、バリューアップポイントの特定を行い、それらに対する対策を検討する支援を行います。

ビジネスDDの検討を踏まえた数値計画、バリュエーションを作成し、M&Aの成功に向けた支援を実施します。

事業構造理解

財務数値からビジネスモデル、差別化ポイントや課題の把握

事業シナジー検討

事業シナジーの検討、バリューアップポイントの整理

プロジェクション修正

数値計画のブラッシュアップ

バリュエーション検討

数値計画をベースとしたバリュエーション作成

ビジネスDD支援

M&Aは
実行後が本番

M&Aは、買収時のバリュエーションや買収に際する条件も重要であるため、過去と現在の業績や取り組みを調べることはもちろんですが、M&Aは実行してからが本番です。

M&A後にどうやって成長させてシナジーをどのように創出していくかを検討し、シナリオの検討をしていきます。

必要に応じてこれらの作業もビジネスDDにおいて実施します。

料金プラン

個人M&Aから支援内容によって
柔軟な料金プランをご提示いたします。

ビジネスDD支援

お問い合わせ

1 + 7 =

Bish株式会社

お問い合わせ:
info@bishgroup.com