ページを選択

財務人材不足を解消する新サービス!日本企業のサスティナビリティを高める「まるごと財務サービス【社外CFO】」

Yoshihide Saito, Tokyo

15 Sep. 2022

この記事は、PRtimesのプレスリリースの記事を転載した記事です。

Bish株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:齋藤 吉秀)は、日本企業の「財務人材不足」を解消すべく、財務担当の外注化(BPO:ビジネス・プロセス・アウトソーシング)と、社内CFOの養成を促進するための「まるごと財務サービス【社外CFO】」を開始いたしました。本サービスは、日本企業のサスティナブル経営を支えるもので、SDGsで掲げられている「8 働きがいも経済成長も」「9 産業と技術革新の基盤をつくろう」といったグローバル目標の達成に貢献するものです。

【URL】https://bishgroup.net/financeservice/

会社の定期健康診断で財務基盤を強化する

会社の健康状態を把握し、必要な対策を施し、適切に対処するためには、定期的な健康診断が欠かせません。財務を分析し可視化することは、会社の健康診断を行うことと同じです。

・定期的な予実管理を行うこと。
・資金繰り表や借入⼀覧表を作成し、定期的に見直すこと。
・事業計画を常にブラッシュアップし、資金調達に備えること。

弊社が新たにスタートしました、まるごと財務サービス【社外CFO】では、これらを定期的に実行することで財務体質の改善・強化を図ってまいります。財務の専門家である私たちが定期的に会社の健康診断を行い、必要なアドバイス・処置を行うことで日本企業の財務基盤を強化し、不況にも強い企業を増やすことで、結果的に日本社会を活性化することが目的です。

財務基盤を強化することが重要な3つの理由

では、なぜ財務基盤を強くすることが重要なのでしょうか。

財務基盤を強化することが重要な理由は、主に以下の3つです。

① 自己資金の投下を防止するため
② 将来の成長戦略に備えるため
③ 急な店舗拡大・事業拡大による経営悪化を防止するため

「月末までに資金を入れないとショートすることが発覚し、急きょ自己資金を投下した」
「成長戦略の一環でM&Aでの買収を検討したが、資金が足らず諦めた」
「事業を急拡大したら、なぜか資金が回らなくなった」

そのような事態に陥らないようにするためにも、財務基盤の強化は必要不可欠です。

まるごと財務サービス【社外CFO】では、定期的な予実管理などからの財務アドバイス、資金調達のタイミングのアドバイスやキャッシュフローの健全化、さらにM&Aや資金調達の専門的知識も組み合わせて、会社の財務機能をまるごと外注化することが可能です。

財務担当の外注化と社内CFOの養成を両立させる

CFOの平均年収は、1,500万円~5,000万円と言われ、非常に高額です。さらに、そんな人材を採用するためには、年収の20~30%もの採用コストがかかります。

弊社のまるごと財務サービス【社外CFO】を導入することで、採用コストはゼロ、かつCFOの平均給与よりも大幅に月額コストを抑えて財務のプロを活用することができます。

また、「退職リスクなし」「不正リスクなし」「マネジメントの労力や心労もなし」という点も、本サービスの特徴です。ミドル・レイターステージ以前の企業様にとっては、CFOの外注化は有効な選択肢と言えるでしょう。

しかしながら、「財務のノウハウを社内に定着させたい」と願う経営者様もいらっしゃるでしょう。本サービスでは財務アドバイスや業務の外注化に加え、OJTを通じて社員の方をCFO候補へと育

 

成します。財務支援を行いながら、社内にしっかりと財務ノウハウを蓄積することが可能です。

まるごと財務サービス【社外CFO】のサービスメニュー

まるごと財務サービス【社外CFO】では、以下のサービスメニューをご提供してまいります。

・経営相談
・CFO候補育成
・資金繰り/CF診断
・KPI設定
・KPIモニタリング
・予実管理
・資金繰り改善アドバイス
・借入返済計画表作成
・資金調達戦略検討支援
・PL改善アドバイス
・予測PL作成
・事業計画作成
・事業計画ブラッシュアップ
・借入一覧表作成
・資金繰り予測表作成
・資金繰り表作成
・資金移動表(資金収支計画書)作成
・資金運用表作成
・EXIT戦略検討支援
・M&A計画策定支援
・人脈紹介/ビジネスマッチング

Bishについて

一人一人の「やりたい、なりたい」を実現することをミッションに掲げ、
M&A仲介・アドバイザー【FA】業務、
バリューアップ支援・逆算M&A支援、
資金調達や財務面の起業・スタートアップ支援、
財務基盤強化のためのまるごと財務サービス、
PMIや新規事業のコンサルティングを提供しております。

業務提携について

当社では、M&A仲介・アドバイザー業務において、
金融・ITの豊富な知見を軸とした事業計画策定からのハンズオン支援を行なっております。
より多くのM&Aの売り手様、買い手様のご支援を進めていく為、
企業や経営者様との繋がりが多い方との送客に関わる業務提携を推進しておりますので、
是非お問い合わせよりご連絡ください。

【会社概要】

会社名: Bish株式会社
所在地: 東京都新宿区
代表者: 齋藤 吉秀
設立: 2020年10月1日
URL: https://bishgroup.net/corporate/

事業内容:
M&A仲介・アドバイザー業務、
バリューアップ支援・逆算M&A支援、
財務基盤強化のためのまるごと財務サービス、
起業・スタートアップ支援業務、コンサルティング等

【お客様からのお問い合わせ先】

Bishお問い合わせ窓口
TEL: 080-3396-8118(平日10:00-17:00)
e-mail: info@bishgroup.com

おすすめ専門書

ご質問・お問い合わせ
お待ちしております!

通常3営業日以内にお返事致します。

5 + 12 =

著者について

Bish代表|ヒデヨシ

・M&Aマッチングサイト「Bish」運営 ・M&Aアドバイザー ・起業 新規事業支援【資金調達・コンサルティング】 ご興味ある方お気軽に連絡ください! 経歴:SBIホールディングス、LINE

返事を残す

メールアドレスが公開されることはありません。